第42番札所 一カ山 毘盧舎那院 仏木寺

The 42th Ikkazan Birusyanain Butsumokuji

ご本尊 大日如来

ご利益 ペット、家畜、闘牛の安全祈願

ご真言 おん あびらうんけん ばさら だどばん

ご詠歌 草も木も 仏になれる仏木寺 なおたのもしき 鬼畜人天

Main deity  Dainichi Nyorai
Grace  pet, animal, safety for bullfighting
Mantra  om a vira hum kham Vajra-dhatuvam

弘法大師は、牛をひていた老人にすすめられ、牛にのせてもらい、しばらく行くと楠の木が光り輝いているのをみつけた。それは、大師が唐から投げた宝珠であった。大師は、この地こそ霊地とさとり、楠木から本尊を刻んだ。

An old man pulling a cow and reached one big tree. He saw something shiny and found out that was his jewel when he left china. He throw it to east direction to find good place for temple. He decided to build temple here and carved main deity from that tree.
 

家畜堂

家畜慰霊塔があり、牛馬や家畜の守り仏とされている。農耕の家畜たちの安全祈願だけでなく、ペットの供養にも信仰がある。

人や牛馬の病気をキュウリに封じる「瓜封じ」も行われる。

It is revered as protective god of horse and cow. This temple hold memorial service for pets. They have ceremony to prevent sickness of human beings and animals into cucmber.

IMG_1226
IMG_1269
IMG_1265
IMG_1260
IMG_1261
IMG_1254
IMG_1227
IMG_1256
IMG_1251
IMG_1249
IMG_1243
IMG_1240
IMG_1234
IMG_1229
IMG_1233
IMG_1225

798-1102

 

愛媛県宇和島市三間町1683

1683 Mimachosunawachi, Uwajima, Ehime

 

089-558-2216